トップへ
ホーム » ブログ » やまちゃん日記 » ”やすらぎの庭” の原点

”やすらぎの庭” の原点

先日 ご縁があり素晴らしい方との出会いがありました。
色々なお話をさせていただく中で自分の人生を振り返り棚卸して
プロフィールを書いてみることにしました。
お庭の仕事に携わってからの経歴とか挫折・現在・夢 等書いてみることにしました。

   山本昌利 / 造園家

  ”やすらぎの庭” 造り 専門店

  株式会社 山翠園  代表取締役

学生時代の親友の実家が造園業を営んでおり卒業と同時に就職しました。
お庭造りの楽しさを満喫しながら数年修行しました。
地元丹後地方で お庭造りで地元を明るく楽しい街にしたいとの願望で
26才で山翠園を創業いたしました。色々ありましたが
皆様に大変可愛がっていただき、会社も30年過ぎました。

現在 ”やすらぎの庭”造り 専門店として活動しています。

26才で ”花と園芸と造園”でスタートした私です。だんだん造園工事が
多くなり時代の流れが公共工事の時代を迎えました。
少しお客様主体から公共工事にシフトを変換。 
 暫くは調子良かったのですが・・・道路・公園工事が激減・・・
工事受注が減る中 出会ったのが住宅メーカー様です。
さまざまなメーカー様のお仕事を頂きお客様とお話する機会はありま
したが何か物足りなさ・寂しさが心の中にありました。

ふと気が付けば 起業した時のお客様に対する気持ちが少し薄らいで
しまったんじゃないかな?と思うようになりました。

もっとお客様の事を知りたい・もっと私の事も知ってほしい
お客様が毎日わくわくし楽しめるようなお庭を造りたい!!

こんな願望が今の”やすらぎの庭”造りの原点となり現在も活動しています。

住宅メーカー様の仕事も減少し遠方の仕事が多かった為、弊社の
お庭に対する認知度が無いことに痛感し悩んでいた折、ある研修会で
講演を聴き、数人の同じような悩みを持った受講生と勉強しました。
感動・悩み等すべてを共感しお客様への感謝の現し方・又感謝の
気持ちがずっと続いていく方法も一緒に勉強させていただきました。
今は
 お客様とつながり笑顔が見れる喜びが私の元気の源になっています。


現在は お庭工事年間約70件程度頂けるようになり大変感謝の気持ちで一杯です。
又 ガーデンガーデン等月刊誌にも4回掲載して頂きメーカー様より
全国賞5回(内 関西最優秀賞1回)関西表彰10回も頂けるようになりました。
これもひとえに数ある同業者の中から弊社を選んで頂いたお客様・
関係者の皆様のおかげであり感謝の気持ちで一杯です。

*朝起きて裏庭をながめる時間、外出先から帰って来て綺麗になった
玄関前を見る時間に毎日幸せを感じています。
*新しい庭で快適なせいかつが出来て満足しています。
 丁寧な仕事をして頂きありがとうございました。
*出来上がりは想像以上に良くとても気に入ってます。プロならではの
プランの提案を頂き最初に考えていたもの以上の事をして頂けて喜んでいます。

このようなお客様の声も頂けるようになりました。

・愛犬と過ごせる・お友達と楽しく過ごせる・プライベート空間を守る
・お花や植物を楽しめる・ナイトシーンを綺麗に見せる

そんな ”やすらぎの庭”で皆様の笑顔を追及しています。

お花好きのお客様から「綺麗になったから見に来て」
「このガーデンルームで友達とお茶会したの」
「この目隠しにして良かった」
など、感謝の言葉や仕事させていただいた時の思い出話は
私の一番の喜びです。

夢は 地域の皆様が”やすらぎの庭”を通して、気持ちも笑顔も
繋がり楽しい環境を創ることです。

そんな私の事を少しだけお話します。
生年月日    1958年(昭和33年) 3月生まれ 牡羊座  A型
出   身    生まれも育ちも 京丹後市大宮町
出身高校    峰山高等学校卒業
家族構成    母・妻・娘3人家族
好きな言葉   努力は報われる
好きな食べ物  地鶏・魚・卵焼き
趣   味    食べ物の美味しい所への温泉旅行

最後まで長文にお付き合いいただきありがとうございました。