トップへ
ホーム » やまちゃん日記
お庭リガーデン化粧砂利雑草対策防草シート豊岡市LIXILココマ暖蘭物語ガーデンルームウッドデッキ古煉瓦人工芝ジーマペット目隠し塀峰山町洗い出し山翠園やすらぎの庭バラ宮津市与謝野町京丹後市物置門柱福知山市LIXILリフォームコンテストタカショーカンナディーズガーデンアルファウッドガレージタイルデッキ
≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示
今回は豊岡市 S様のご紹介です。

S様からは大変長文のアンケートをいただき読ませていただいてすごく嬉しく感謝の気持ちで一杯になりました。

「特に吉村さんと藤原さん ( 二人とも弊社社員です ) にお世話になりました。子供達にもとても優しく、近所の人にも親切でとても評判が良かったです。

壁の色で悩んだ時に藤原さんが希望している壁の色の余りを探してきてくれて、試しぬりしてくれたので、後悔することなく思っている色にする事ができました。とても感謝しています。

吉村さんは雨が降ったりして大変な日でも、毎日変わらず丁寧に対応してもらって気持ち良かったです。

物干しも一度うめてもらってその後にこちらの都合で変更してうごかしてもらった時も、嫌な顔ひとつもせず対応してもらって感動しました。

物置の時も迷惑かけてしまって・・・・。

社長には思い通りのものを作ってもらって自分の会社の工事に自信を持って仕事されている態度に安心を頂きました。

とても快適に毎日暮らせています。

最初に思っていたよりかなり大工事になったけれど、やってよかったと毎日家に帰る度、庭にでる度に思います。

ありがとうございました。」




T様は2012年前にお世話になったお客様です。
ホームページで検索して頂いて弊社展示場に御来場してくださいました。

いろいろお話させていただく中で「豊岡には気に入った業者さんがいない。」「豊岡大橋近くの分譲地で施工した業者さん探したけどわからなくて・・・?」とおっしゃいました。



なんと 詳しくお話お聞きしたら弊社が施工をお世話になったお家でした。私は何かの縁をすごく感じました。

お打合せを綿密にさせていただき、現地調査もさせていただくことになりました。


ClipboardImage
施工前の境界ギリギリに施工された2m以上のコンクリートの壁と全景


現地調査させていただき、いろいろ難点が出てきました。


高く道路からほとんど後退していないコンクリート塀。
奥様のご希望のガレージ門・門柱
お城みたいな素晴らしいお家をバランスよくどうデザインするのか?



さあ〜て・・・・・頭を抱えました。


何回かの修正を加えデザインが何とか完成しました。

弊社職人とガレージの門を加工してくれた鉄工所で何とか完成しました。

奥さまのこだわりの壁の色・・・  



ディーズガーデンのカタログの写真から奥様が探されすべてS様ご夫婦のご希望通りのお庭と門・塀を完成させて頂くことが出来ました。


ClipboardImage
施工後の全景です。

ClipboardImage
門柱は最大で2mにしました。

ClipboardImage
奥さまお気に入りの目隠し塀(アルファウッド)

ClipboardImage
奥さまのこだわりのガレージのゲートです。



つい 最近の事ですが  S様のお家を見られて近くにお家を建てられたH様が弊社展示場に御来場くださいました。

H様とお話する中でそのことが解ったんですが・・・・ 。奥さまは何も知らずに弊社にお越し下さったのですが、S様のご縁がすごく感謝の気持ちで一杯です。

H様とも現在お話が進んでいます。


ありがとうございました。


お庭工事・目隠し工事・エクステリア工事のことは、お任せ下さい。

京丹後市・与謝野町・宮津市を中心に、”やすらぎの庭”提供し続けます!! 

     山本昌利 / 造園家

  ”やすらぎの庭” 造り 専門店

  株式会社 山翠園  代表取締役



今までお仕事させていただいたお客様で、特に思い出のあるお客様

の思い出を本日から3件書かせていただこうと思います。



お一人目は 東京在住の宮津市Y様です。

以下のような お客様アンケートいただきました。


「私達が想像していた以上にとてもすてきに仕上がっていました」


なぜ東京在住?・・・と思われるかもしれませんね〜

御主人様は元々宮津市の方で東京でお仕事されておられました。

奥様は東京の方で当時はご夫婦で東京住まいでした。

御主人さまが定年お迎えれれ故郷の宮津に帰れれるとのことで

2007年秋から新築をされました。その工事の造成工事と

既存の植木を生かしながら前庭の工事をお世話になりました。

(ただ現在はかなり当時とは変わっていますが)


           当時の前庭です


ClipboardImage

お家も完成し前庭工事も完成いたしました。すごく喜んでいただき

「今後もお願いしますね」とありがたいお言葉をいただきました。

「宮津に帰たら 一緒に宮津の灯篭流し 観ましょうね」

とありがたいお言葉もいただきました。



次に帰って来られた時御自宅に伺いました。

すると 「定年したけど宮津に会社が帰してくれないんだ・・・

暫く東京で別荘みたいに宮津の家を使うしかない」と寂しい

お言葉でした・・・   凄くやさしく心癒されるお客様でしたから

寂しくなりました。 


正月前には連絡いただき「〇〇日には宮津に家族で帰るから

良かったら遊びに来て下さい」私も家族の一員みたいに過ご

させて頂きました。



2011年の5月に弊社展示場にお越しくださいました。

「山本さん  普通の物置じゃなく 可愛くて癒されるような物置は

ないですか?」  と言われましたので これはどうですか? 

と展示してある ディーズガーデンの カンナ をおすすめしました。

凄く気に入っていただき購入して頂きました。



Y様が一目ぼれされたディーズガーデン カンナ


ClipboardImage

6月最初に宮津に帰られる日にちに合わせカンナの施工に入りました。

すると ご主人様が出てこられました。 一か月頃前までお元気だった

御主人様がなんと車椅子姿です・・・・ 私はビックリと何とも言え

ない寂しさと悲しみに襲われました。カンナの組み立て〜完成ま

でを見て頂きました。その時の嬉しそうなお顔は今でも忘れません。



「体も悪くなりもうすぐ宮津に帰れるからガーデンルームでみんなで

バーベキューが出来、おしゃれな水栓柱で手をあらい、目の前の

工場の壁を隠してもらい楽しく過ごせるスペースを山本さんに

すべて任せてお庭を造ってもらおうよ!」と奥様と私にお話し下さい

ました。「私はありがとうございますYさまにご満足いただけるお庭

を設計させていただきます。」とお礼を言いました。


感謝のきもちが一杯でY様の為に”やすらいで頂けるお庭を造る”

頑張って私なりに図面とパースを仕上げ東京に郵送しました。



いつもなら直ぐにお返事いただけるのになかなか今回はお返事が

いただけなく寂しい気持ちと不安な気持ちにかられました。



しばらくして奥様から電話がありました。

「主人は 6月〇〇日に亡くなりました・・・・ 癌でした・・・」

と奥様が寂しげな小声で話されました・・・・


私はビックリのあまり暫く声を失いました。少し前にお顔みたのに・

Yさまの夢をお聞きしたのに…・私は悲しくて寂しくて仕方ありません

でした。 奥様から 「主人の夢なので少しずつでもお庭工事

やります。おねがいします。」   とお返事いただきました。


私もご主人様に満足していただけるお庭を造る

奥様にも御主人様との思いでの場所としてのお庭を造る

そんな思いで造らせていただいた作品です。




古煉瓦と水栓柱とバーベキュー炉
ClipboardImage

目隠し塀(アルファウッド)とカンナとヤマボーシ
ClipboardImage

 ガーデンルーム(ジーマ)とウッドデッキ
ClipboardImage

そんな思いで作らせていただいた時のアンケートです。


いまでも奥様が宮津に帰られたらご連絡いただき、家族同様

過ごさせていただいてます。



2011年からずっと今でもお庭の工事をお世話になっており

現在は目隠し(アルファウッド)の続きを施工させていただいてます。



現在施工中の(目隠し塀)アルファウッド
ClipboardImage


Y様の夢が叶うまで”やすらぎの庭”を造り続けます。


笑顔と最後のお言葉はずっと心から消えることはありません。


≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » やまちゃん日記