トップへ
ホーム » やまちゃん日記
お庭リガーデン化粧砂利雑草対策防草シート豊岡市LIXILココマ暖蘭物語ガーデンルームウッドデッキ古煉瓦人工芝ジーマペット目隠し塀峰山町洗い出し山翠園やすらぎの庭バラ宮津市与謝野町京丹後市物置門柱福知山市LIXILリフォームコンテストタカショーカンナディーズガーデンアルファウッドガレージタイルデッキ
≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示
み〜な〜さ〜ん〜こんにちは。

今日は弊社でよく相談される排水が悪いとか雑草対策について書かせていただきますね。

こんな内容のお悩みが大変多いですが、みなさんはお困りでないですか?

・広すぎて草取りがつらい。
(腰が痛い・日に焼ける・虫に刺される・採っても採っても生えてくる・採った草の処分に困る)

・雑草のない場所にお花・植物を植えたい。

・コンクリートは打ちたくない
(お庭にコンクリートは似合わないし高い)

・除草剤は使いたくない。
(子供やペットに良くない)

・子供やペットをお庭で遊ばしたい。

・ジメジメして足元が歩きにくい。 
(砕石を撒いたり人工芝パネルを敷く)

こんなお悩みが多いです


このようなお悩みの解決方法として弊社が行う施工方法を一部記載させていただきます。

・現地調査を行い最良の施工方法を決定いたします。

・現状に合わせて草刈り・鋤取り・土の入れ替え・土壌改良を行います。

ジメジメした場所なら暗渠排水を施工し防草シートを敷きます。
(暗渠排水が不可能な場合は現場対応させていただいております。)


*暗渠排水とは溝を掘りプラスチック製の穴あきパイプを側溝又は桝に繋ぎ上から砕石をかけ強制的に水を処  
 理する方法です。

防草シート+砕石の場合はこのような施工になります。


ClipboardImage

*車が乗る場合は厚手の防草シートを使用いたします。


防草シートを敷き終わればお客様の用途に合わせて施工方法が変わります。

・一番安価で仕上げる場合・・・・地元の砕石敷き詰めます。(価格は変動しますが色目は数種類あります。)


・お子様、ペット中心にお考えの場合・・・景観用人工芝を敷き詰めます。
 (人工芝の場合水抜きの細かい穴が空いてますので防草シートと併用いたします。)

・少しおしゃれっぽく仕上げたい場合・・・防草シートをカットし、レンガ・コンクリート製品を敷き詰めたり・綺麗な
色の化粧砂利を敷き詰め・お花や植物を植え付けます。



*防草シートの端の部分やカットした場合はその部分から雑草は生えてきますので注意してください。


弊社が施工させていただいた実例をご覧ください

・排水が悪く雑草対策にお困りだった 京丹後市 W様


ClipboardImage


・平坦で排水勾配取れず家側で暗渠排水を設置し防草シートと砕石で完成させて頂いた 京丹後市 H様


ClipboardImage


・雑草対策を兼ねたお庭の大規模リ・ガーデンで飛び石・防草シート・化粧砂利(白川砂)で完成させていただた 与謝野町 T様


ClipboardImage


・子供様や大人の記念に残す写真を撮っていただく為・雑草対策も兼ねて防草シート・人口芝で完成させていただいた 舞鶴市 フォトスタジオU様


ClipboardImage


現状に合わせてた防草シート(種類)での施工だと小さい場所から大規模まで施工可能です。

暗渠排水と防草シートでお悩みだった雑草を美しく対策しませんか?
弊社展示場で用途別の防草シートの見本をいつでもご覧いただけます。

予約なしでご自由にご覧いただけます。
ご気軽にお越しください。

住所 京都府京丹後市大宮町河辺3715−1
    (国道312号線沿い)

    株式会社 山翠園 

電話 0772−68−0707


ClipboardImage
この看板が目印

ClipboardImage
白い壁とログハウスが目印



ありがとうございます。


今回は与謝野町 T様のご紹介です。

T様からはこんなアンケートを頂きました。

「最初の予定より大がかりなリフォームになりましたが、永年の雑草のストレスから解放され新しい庭で快適な生活が出来て満足しています。丁寧な仕事をして頂きありがとうございました。」


T様のお庭工事をお世話になったのは2011年です。
弊社展示場にお越しいただき少しお話させていただきました。「少し考えてから又来ます」と当日はお帰りになられました。

後日お越しいただき具体的なお話をさせて頂き現場調査の日にちも決めさせていただきました。


現場調査に伺わせていただきました。一瞬どうしようかなと思うぐらいでした。


ClipboardImage


ClipboardImage
着工前の現場状況


何とか測量を終え設計・見積もりに入りました。
愛犬とのスペースや洗濯物干場・憩いの場所を兼ねてほしいとのご要望でガーデンルーム「ココマ」を設計に入れました。当時は東北の震災の後で海が近い為津波どうしようとか奥様のご不安がありました。


何度との打ち合わせの結果工事をさせて頂く運びとなりました。
一番雑草対策が重点だったので景観を加味し防草シートと化粧砂利の組み合わせで対処しました。

幾度となく打ち合わせを重ね出来上がったのが下の写真です。




ClipboardImage


ClipboardImage
完成現場


私は施工コンテストには全く興味なく今までやってきました。


ある日 メーカーの営業さんが来社されました。

営業さん  「一度リフォームコンテストに応募してみてください」

私      「興味ないと」断り続けました

営業さん  「じゃあ 私が代わって応募しときます」 

私      「じゃあ 任せとくわ」


すると数日後にまた来社してくださいました。

営業さん   「おめでとうございます」    

私       「何が」  

営業さん   「敢闘賞に入りました」

と信じられない言葉  初めての応募でまさか・・・・・・・・


後日その写真を持ってT様宅に  するとものすごく喜んでいただきました。
私が興味なかった事でこんなに喜んでいただけるなんて・・・ 少し反省しました。


1年ぐら過ぎたころT様から「娘のお庭を直してほしい」との嬉しいご連絡頂きました。


後日現場調査に伺わせていただきました。


ClipboardImage
着工前の現場

T様の御意向や娘さんご夫婦の意見(出来るだけ有る物は再利用してほしい)を何度も打ち合わせ完成しました。


ClipboardImage
可愛いお子様と完成したお庭

ClipboardImage
完成したお庭


娘様ご夫婦様からも嬉しいお言葉頂きました。

「ひとつひとつ丁寧な仕事をされて、出来上がりが他社と全然違う。納得のいく仕上がりでした。担当者の方もみなさん礼儀正しく丁寧で工事中に子供がなついて、休憩中も子供が話しかけに行く程でした。
ありがとうございました。」


御主人様からは次々とお客様をご紹介も頂きました。
本当に嬉しく感謝の気持ちで一杯です。


私も その後施工コンテストには毎年応募するようになりました。
幾度と賞もいただきお客様の喜びと笑顔が私の元気の源になっています。




今後も 「やすらぎの庭」造でお客様とのふれあいを大切にしていきたいです。


ありがとうございました。


≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » やまちゃん日記