トップへ
ホーム » ブログ » やまちゃん日記 » 東京の展示会に行って感じたこと。

東京の展示会に行って感じたこと。

み〜な〜さ〜ん〜こんにちは。
周りの景色もすっかり冬の準備に入りましてね。

クリスマス用のイルミネーションもきれいに飾り付けされる季節になりました。
弊社も先日展示場の植木に2本イルミネーションとりつけました。
機会があれば御覧ください。





先日ガーデン・フラワー・農業関係・建築関係の展示会に2回東京に行って来ました。

以前はそんなに思わなかったんですが、今回の展示会に行って世の中は「農業に進んでいる」とつくづく思いました。

私も農家の長男ですが、昔から考えれば考えれれないような機械・資材まさにハイテク農業の始まりを感じます。


私の小さい頃は農業は体が資本っていう感じ。でも今は資本がかかりますが、安全・清潔・体のいたわり農業に変わって行くように思います。

一方では健康志向の食品・高くてもおいしい食べ物に業界が動いてるように思います。
企業が取り組む農業。大学の専門学部と取り組む農業へと進んでいるように思いました。

私もいろいろ試食させて頂きましたが凄く美味しくて健康食なら少しくらい高くてもと思いました。

お庭・ガーデンのブースを覗いてみても、癒しを求めるガーデン、少し高くても充実して楽しめるガーデンへと進んでいるように思いました。

今後は「癒しのライティングされた庭」が増え、癒しがお庭で体感できるようなガーデンへと進んでいくような気がします。

農業の一部も合体したガーデンも現れるかもしれないですな!

展示会に行って ふと そんな感じに駆られました。
お庭での癒し・・・これが私にとっては私の永遠に続く目標です。


ありがとうございました。